Yeah Yeah Yeah~♪
by zeropoint_all
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

悩み

最近仕事が息詰まっていた。
新規開拓という体制のもと、一人飛び込みを続けなきゃいけない。
成果は全くあがらず、飛び込み先を変えなければいけないと感じている。
顧客の訪問部署を変えるのでもいい。
とにかく今のままじゃ先が見えない。可能性もなく行くのは効率が悪い。
他方、効率の問題ではなく、信頼・関係作りという視点もある。
ただ、当の本人としてはこちらから縁を切りたいと思うくらい、顧客の質が悪い。
好きでもないのに、金持ちな人に、欲しいものを買ってもらう感じである。

結論からすると本人としては、全くモチベーションがなく、自主的に動けていない。

統括部長からは上司を経由して、あいつは遊んでいるのが気に食わないと言われる始末。
トレーナーも私への指導が甘いと叱責されている。

果たして甘いのか?

確かに私は自主的に動く気がないとストライキ状況。
今月、来月と部署一、数字がない。
つまりは会社としてもない。

私は甘いかもしれない。

上司の言うとおり、数回訪問したくらいで、可能性の有無を判断してはいけないのかもしれない。

とりあえず自分を改め、腰は重いが、とりあえずは続けてみようとは思った。

しかしだ。私への評価がよくわからない。

将来、おまえは役員や社長になれみたいな冗談まじりの話を聞く。
お酒の席でだ。

この子はやれるから、もっときついことをさせろとも、トレーナーは上から言われているのも知ってる。

トレーナーは私に対する自らの指導方法に悩んでいる。

私は過保護に育てられているのか、
いや、私が自分自身に甘いのか、

そもそも何でこんな私が評価をされているのか…
管理職は興味がない。

自分自身は自分ができることしかしていない。

それがこの結果だ。

究極的な考えかもしれないが、自分ができないことは、誰かができたらいいと思っている。
だって仕事はチームでやってるんだよ。
助け合ったり補って仕事するのにこしたことはない。
私はそのことに、無責任さは感じない。他力本願になるかもしれないが、ある程度、責任の種類を増やし、分散させた方が良い組織だと感じる。

私は部署の部長じゃなく、統括部長クラスと戦っていかなければならないんじゃないと思う。

やはり統括部長クラスの年代と私たちの年代とで、指導方法や組織の在り方というのは変遷を辿ってきた。

リーダーシップというよりかは、昔の独裁者的なリーダー、ひたすら叱責を浴びせる指導方法は、今の時代あまり聞かない。
個々に合わせた指導や、自ら考えさせ行動させる指導など、チームワークも重んじるはずだ。

私がそれを証明できるのは、自分が結果を出した後かもしれないが、今のところ考えが変わる気はしない。
[PR]
by zeropoint_all | 2009-08-20 02:08 | べっちの日記